FC2ブログ

山梨へ

先日女友達のSちゃんと、読売旅行の日帰りバスツアーに参加。
行く先は富士山のお膝元・山梨♪
旅行会社の日帰りバスツアーなんて子供の頃以来の経験ですが、
かなりお得でらくちんで楽しいものですね。
バス内でのじゃんけん大会では競り勝ち、
栗まんじゅうをゲットしてしまいました。
びっくりするほどのお土産がついて参加費は¥9,000弱。
う~ん、クセになっちゃいそうです。

1437777155265.jpg
桃食べ放題のツアーでしたが、私は1個でお腹いっぱい。
2~3個食べる人が多かったようですが、6個食べた人が最高。
お弁当を食べたあとなのに…みんな胃腸が丈夫ですね。

そしてここ最近遊んでばかりのようですが、
意外に日々こつこつ仕事をこなしております。
充実した夏なのです。
スポンサーサイト



Comment

毘 | URL | 2015.07.27 00:15
飯塚 様

ご無沙汰しております。
バスツアーを満喫&楽しまれたようで、何よりでしたね!
私も数年前から、ツアー旅行を利用しています。(宿泊が主ですが。)
旅先では、その土地柄・文化・歴史などなど、色々と勉強をさせてもらっています。
飯塚様も、宿泊旅行にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか…。
個人的には、四国がお勧めですよ。
飯塚裕子 | URL | 2015.07.27 05:34
毘さま

ご無沙汰ですね!
コメントありがとうございました!(^^)!

バスツアー…新しい楽しみを発見した気分です。
毘さんもご利用されているのですね。
四国は…やはり龍馬ゆかりの地、桂浜ですかね?
毘 | URL | 2015.07.27 14:10
飯塚 様

桂浜は龍馬像もあり、景観的にも最高でした。
四国は同時に、身近に大自然も感じられるところが、とても良かったです。(四万十や大歩危や鳴門など)

わが群馬県は、八ツ場ダム建設で耶馬渓をも凌ぐとも云われる吾妻峡の一部が水没するようで、大変に残念な限りです。
この事業で、後世のことや自然・観光・風土のことも考えず、目先だけの利益に群がった方々の心境と云うのは、いかがなものなのでしょうかね…。

話しが少し逸れてしまい、すみませんでしたが、桂浜まで足を延ばしてみるのも、いいのではないでしょうか。
飯塚様の思い出の旅・アルバムとなることでしょう!
飯塚裕子 | URL | 2015.07.28 06:48
毘さま

四国は少林寺拳法の総本山がある多度津と、
金毘羅様の入り口まで行ったことがあります。
20代のときに社会人になる前のひとり旅で、
宇高連絡船に乗って四国に渡りました。
月日は流れてしまいましたね~。
四国は高知を含めて、観光でゆっくり訪れたことがないので、
いずれ行ってみたいと思います。

トシを重ねると、変わっていくものに抵抗を感じてしまいます。
自然や観光地は、出来るだけそのままの形で残していってほしいですよね。
あのひっそりひなびた感じの川原湯温泉の雰囲気が大好きでしたが…
今の現地の様子はなんだか異様ですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

飯塚裕子

Author:飯塚裕子
イラスト&デザイン i-vory代表。
イラストやデザインのお仕事の他に、たまに粘土で七福神をつくります。
三遊亭圓馬上州あかぎ後援会事務局。
NPO法人高崎ネットワーク・常任理事
群馬県デザイン協会所属
しし座・AB型・♀
※お仕事のお問い合わせは、コメント欄にお願い致します。(非公開設定にできます)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索