FC2ブログ

三十三間堂プロジェクト

足利で「三十三間堂プロジェクト」というワークショップに参加してきました。
これは藤沢市在住の美術作家・TETTAさんが「1000人の仏像顔をつくる」をテーマに
2010年からスタートしたプロジェクトです。
秋葉原でこのワークショップに参加した友人がTETTAさんに声をかけ、
彼女に足利まで出張していただいた形となったようです。
1000人中私たちは通し人数で812人目からということになりました。
1000人まであと少し!

P1010552.jpg
まずは目元にこんなにも大胆に黒のラインを入れます。

P1010553.jpg
そしてこうなって。

P1010555.jpg
これでメイクは完成。このあと冠をつけて仏像顔の出来上がり!
正面の顔はあまりにもインパクトがありすぎて、恥ずかしくてお見せできません。
みんなには「ユウコ・マングローブ」と言われました。
仏像というより完全ニューハーフです。

P1010566.jpg
最終的には右側の女性のようになります。
左側が美術作家のTETTAさんです。

P1010561.jpg
そしてこのあと、勇気をもって足利の町に繰り出しました。
日曜日なので足利学校界隈にも観光客がいっぱいいて、
振り向かれ、指さされ、拝まれ、「ママ、ヘンな人がいる~」と言われ…
こんなに人から注目されることも、凡人にはなかなかないですね。
それにしてもアートと仏像の世界…奥が深いです!


スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

飯塚裕子

Author:飯塚裕子
イラスト&デザイン i-vory代表。
イラストやデザインのお仕事の他に、たまに粘土で七福神をつくります。
三遊亭圓馬上州あかぎ後援会事務局。
NPO法人高崎ネットワーク・常任理事
群馬県デザイン協会所属
しし座・AB型・♀
※お仕事のお問い合わせは、コメント欄にお願い致します。(非公開設定にできます)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索