FC2ブログ

人の噂

昔の友人からすごく久しぶりにメールがきました。
「落語家さんと結婚したそうですね?」と。
しかも私も時折落語を話していて、
「あなたの落語も是非聞いてみたい」と書いてありました。
思わぬ間違った情報に、笑いが出てしまいました。

私は「キャバクラのねーちゃんみたいに話の掛け合いがうまい」と
言われたことはあっても、話す仕事はしてませんよ。
これからも描く仕事一本です。
それにしても、人の噂はどこでどう変化していくかわからないものですね。
コワい、コワい(@_@;)

 oshigoto_003_1.gif

スポンサーサイト



「博士と彼女のセオリー」

近々予定されているイベント用の企画を頑張ってやっつけたので、
今日はご褒美にMOVIXで映画。
観たのは「博士と彼女のセオリー」。
ホーキング博士とその妻(だった)ジェーンとの関係を描いたもの。
私的には恋愛映画と思います。
二人の関係は変化していくのだけど、なんとも優しい映画で泣けました。
帰りの車のなかで、ストーリーを思い出してはまた泣けて。
こんなにも感情移入できたのは、主演のエディ・レッドメインの演技が
素晴らしかったせいもあるでしょう。
もはやホーキンス博士にしか見えないのでした。
流れる音楽もよかった。心地いい涙がいっぱい流せました。
近頃観る映画は、アタリが続いてます。

 heart_009_1.gif

回復

先週、いつも使っているこのパソコンが壊れました。
システムが破損しているとのことで、リカバリーが必要とのこと。
幸いHDDは無事で、不安定なときにバックアップはほぼしてあったので、
大事故は免れました。
メンテナンスをいつもしてくれているHさんには本当に感謝です。
それにしてもHさんがパソコンをみて、「うん…ん?」と言う度に心臓バクバク。
自分が健康診断を受けているのと同じ心境なのでした。
パソコンと共存している自分を、今更ながら実感してしまいました。

そして白衣観音での赤い糸イベントも無事終了。
最終日は落語協会所属の、柳家紫文さんを迎えての都々逸(どどいつ)講座でした。
都々逸はうすぼんやりと知っていてもちゃんとは知らず。
落語よりももっと気軽で、艶っぽく色っぽいものなのですね。
1426641320406.jpg
紫文さんと。ピンボケしてます。そして紫文さん、近いです!
紫文さんが着ているこの羽織の裏側には、なんと、
赤塚不二夫氏が描いたバカボンのパパのイラストが描かれていました!
直筆の絵に、超感動しました♪
でも直筆なだけになかなか洗濯できないとか…
明るく気取りのない、とっても感じのイイ方でした。

赤い糸コンサート

昨日は高崎観音慈眼院にて、赤い糸コンサート♪
高崎市出身のソプラノ歌手・山田由紀子さんらを迎えて
クラシックコンサートが催されました。
DSCN0187.jpg
コンサート開催場所はこちらの本堂。
和のお堂でオペラを聴くのもなかなか粋なものです。
特に「ユー・レイズ・ミー・アップ」を聴いたときは感動して涙が出ました。
近頃涙腺が弱くて困ってしまいます。
後ろ右のドレスの女性が山田由紀子さん、左隣の男性がバイオリン奏者の篠原郁哉さん、
そのお隣がチェロ奏者の小野恵美さん。皆様、高崎出身の方々だそうです。

そしてコンサートが終わってウチのスタッフから、
「近々結婚する」というサプライズの報告がありました♡♡♡
観音様パワー、来てます!
感動と幸せに包まれた、素敵な一日でした♪

「キリング・フィールド」

池上さんの番組を見てポル・ポト政権下のカンボジアが気になり、
「キリング・フィールド」という過去の映画が観たくなりました。
ツタヤに行ってもなかったので、DVDを持っているお友達にお願いし、
年末に貸してもらいました。
しかしその後、日々ニュースで流れる世界情勢。
戦争映画を観るのが辛くなり、借りたまま二カ月経過。
もういい加減返さなきゃと思い切って観たところ…
とってもイイ映画だったのでした。

ただ辛いだけの戦争映画と思ったら、
ベースはアメリカ人ジャーナリストとカンボジア人新聞記者の友情物語。
ジョン・レノンのイマジンが流れるラストは本当に泣けました。
こんなイイ映画ならもっと早く観ればよかった。
先日の「きっと星のせいじゃない」に続き、アタリでした。
そして昨日は自宅だったので、思い切り嗚咽して泣けたのでした。
 people_043_1.gif
プロフィール

飯塚裕子

Author:飯塚裕子
イラスト&デザイン i-vory代表。
イラストやデザインのお仕事の他に、たまに粘土で七福神をつくります。
三遊亭圓馬上州あかぎ後援会事務局。
NPO法人高崎ネットワーク・常任理事
群馬県デザイン協会所属
しし座・AB型・♀
※お仕事のお問い合わせは、コメント欄にお願い致します。(非公開設定にできます)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索