FC2ブログ

クリスマスリース

クリスマスリース展に参加することになりました。
なんとなくお誘いを受けてたものの、具体的なお話を聞いたのが先週末。
しかも開催は来月半ばからだと~!
ということで開催まで2週間ちょっとという短すぎる期間で、
いくつか作成することに挑戦中。

1414471224096.jpg
以前作ったフラワーリースをクリスマスリースにアレンジ。
素材はお馴染みの樹脂粘土です♪
スポンサーサイト



懐かしい映画

ツタヤでDVDをレンタル。
選んだのは「ニッポン無責任時代」や「愛と青春の旅だち」と、ちょい古い映画。

「ニッポン無責任時代」は初めて観たのですが、
何も考えずに気楽に楽しめる、奇想天外なスト―リィ。
クレイジーキャッツのヒット曲満載でちょっとしたミュージカルなのでした。
「スーダラ節」が流れるとなんだか気分がアゲアゲになる♪
ちなみにこの映画公開時は、私はまだ生まれてませんよ。
「愛と青春の旅だち」は過去観たことがあるのですが、
映画全体が淡々としていて、以前は特に何も感じなかった気がします。
しかしこの年齢になって改めて観てみると、しっかり感動。
若い頃にはピンと来なくても、このトシなって
その映画の良さがわかるということがあるものですね。
あの有名すぎるラストシーンが、今更ながら身に沁みます。
(マックィーンの「大脱走」は、過去観ても今観てもイイですが)

そして明日、テレ東の午後のロードショーで「遊星からの物体X」が放送予定。
エイリアンよりずっとグロいこの映画を、私は映画館で観た記憶があります。
わざわざお金出してイヤな気分になりにいくなんて、今じゃ考えられない。
CG駆使しまくりの現代に、当時(1982年公開)のグロさはどう感じるのかな。
トシを重ねた今、このグロさに再チャレンジしてみようと思います。

  season_071_1.gif

かみつけの里 古墳祭り

来年のイラストネタ(お仕事があれば)を探しに、
また今年も「かみつけの里古墳祭り」へ。
目玉はなんといっても再現劇・王の儀式。
市民ボランティアの方々が、古墳時代の王の儀式を再現します。
DSCN0121.jpg
王の儀式は二部構成となっています。
こちらは第一部のクライマックス。
王が物部連(もののべのむらじ)から受け取った鏡を頭上に掲げたところ。
アジアンミュージックが流れる中での、感動のシーンです。
1413780805697.jpg
今年度お祭りのチラシ。

第二部はかみつけの里内にある八幡塚古墳上での開催。
第二部はまだ実際に見たことがなかったのですごく楽しみでした。
わくわくしてデジカメのシャッターを切った瞬間…バッテリーが切れました。
あまりのタイミングに、笑ってしまいました。
どうやら第一部で写真を取り過ぎたようです。
なので第二部はスマホで対応.。
こんなカタチでスマホのありがたさを実感した、秋の午後なのでした。

収穫祭反省会

先月末に開催された片品村収穫祭。
昨夜「花咲の湯」にて反省会&親睦会が行われ、参加してきました。
私は昨年の第一回より広告物制作等で協力させていただいてます。

反省会には役場や観光協会の皆様、区長さんや村外の協力者の方々、
そして親睦会より村長さんと、錚々たるメンバーが参加されました。
アウェイの私は声も上ずり緊張しきり!
でもお酒がすすむにつれ緊張もほぐれ、楽しい一夜を過ごすことができました。
収穫祭の時も感じましたが、片品村は若い人がすごく頑張っています。
この若いパワーと中堅・重鎮の方々がうまくミックスされ、
村の活性化に繋がっていくのだなと改めて思いました。
とにもかくにも微力ながら協力させていただき嬉しく思います。
皆様には本当に、本当に感謝です!

昨夜はロッヂたかやま様に泊めていただきましたが、観光課の課長が
「宿泊は花咲の湯の隣だから」
と言っていたのに実際は200~300m先。そして登り坂。
課長曰く片品では2~300mの距離は隣、この程度の坂は平地だとか。
ほんとかいな??

1413441509211.jpg
収穫祭の時は暑いくらいだったのに、今朝は吐く息が白かった。
ロッヂ内もストーブを焚いていました。
片品の秋も深まってます。

前橋橘道院五周年記念祝賀会

友人のチャコちゃんが旦那さまと運営する少林寺・前橋橘道院。
開設五周年の祝賀会に、本日お呼ばれしてきました。
少林寺からはすっかり遠ざかっていただけに、
この夫婦との再会はとっても楽しみでした。
お陰で昼間からお酒がはずんでしまいました。
1413192344571.jpg
子供たちの演武。その一生懸命な姿は感泣モノです。
1413192352808.jpg
佐藤道院長のお仲間の、東海大OBの演武。
実はちょっとオチャラけてます。結構笑えました。

1413192360651.jpg
押入れの肥やしになっていた乱取り用の防具。
チャコちゃんの道院に寄付しようと引っ張り出したら、カビだらけでした。
なんだか歳月を感じる。
体力もないのでもう再開することはないと思いますが、
少林寺に夢中になっていた過去の日々は、
間違いなく私の青春のひとコマでありました。
プロフィール

飯塚裕子

Author:飯塚裕子
イラスト&デザイン i-vory代表。
イラストやデザインのお仕事の他に、たまに粘土で七福神をつくります。
三遊亭圓馬上州あかぎ後援会事務局。
NPO法人高崎ネットワーク・常任理事
群馬県デザイン協会所属
しし座・AB型・♀
※お仕事のお問い合わせは、コメント欄にお願い致します。(非公開設定にできます)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索