FC2ブログ

伊香保まつり

先日、伊香保まつりに行ってきた。
伊香保町のシンボルとなっている石段を、お神輿が上がっていく。子供御輿と併せて全18基を上げていくという。
最終日は石段を上がりきった頂上にある伊香保神社まで、御輿を上げる。結局最後の男御輿が伊香保神社に上げたのが夜中の二時頃だった。
急な石段を御輿を担いで上がるのは、そう簡単にはいかない。両脇の各お店の前には突っ込まれ防止に柵が張られる。御輿はあちこちにぶつかりながら、血気盛んな担ぎ手がケンカしながら、石段を上がっていくのだ。
はじめは怖くて見ていられなかったが、担ぎ手達の祭りに対する情熱に引き込まれ、伊香保神社に到達したときは拍手喝采だった。
担ぎ手代表の若者も、最後には男泣きをして挨拶をしていた。思わずもらい泣きをしてしまった。この祭りが終わると、伊香保は冬支度に入るらしい。
私は自分の田舎らしきところがないので、地元の祭りに情熱をかけている人たちがなんだか羨ましかった。伊香保も観光客誘致に苦労していると聞くが、やはり知名度のある温泉地だけのパワーがあるものだ。

同行した母が石段で見物中に、NHKのインタビューを受けていた。胸騒ぎがして早朝6時からのニュースを眠い目をこすりながら見ていたら、伊香保まつりがニュースで流れ、母のしわくちゃな顔がドアップで写っていた。
彼女の74歳にして初のテレビデビューになってしまった。
スポンサーサイト



プロフィール

飯塚裕子

Author:飯塚裕子
イラスト&デザイン i-vory代表。
イラストやデザインのお仕事の他に、たまに粘土で七福神をつくります。
三遊亭圓馬上州あかぎ後援会事務局。
NPO法人高崎ネットワーク・常任理事
群馬県デザイン協会所属
しし座・AB型・♀
※お仕事のお問い合わせは、コメント欄にお願い致します。(非公開設定にできます)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索